忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

宅配にひそむ「魔のループ」

ダイエット

宅配にひそむリスク

40代中盤から、すっかり太れなくなって、着る物も、それに合わせて揃えてしまい、それから数年間、なにごともなかった。
が、この前の冬は、まいった。
いつもの「スーパーあったかいズボン」をはいたら、明らかにキツかったのである。
が、そのズボンは、昨年の4月ごろまで、毎日はいていたものなのに、それから夏と秋を経たら、もう太ってはけなくなっているという。

魔のループにはまり

原因は、わかっていた。
○協の宅配である。
これで、お菓子を頼んでしまうと、決まった期間に、食べなければならない。
なぜかというと、1週間後には、次のお菓子を頼んであるから、新しいお菓子が来る前に、前のお菓子を食べてしまわないと、けっこう大変なことになるからだ。
だったら、頼むのをやめればいいのだけれど、「宅配」の難しいところは、来るのが次の週だ、ということなのである。
今週中に、どれだけの量を消化しているかは、わからない。
そう思って、念のために、毎週頼んでしまう。
が、次を頼むまでには、前の週に、何をどれだけ頼んだかは、すっかり忘れているのである。
すると、とにかく、次が来るまでに消化しなければならないから、がんばって食べる。
これのループで、すっかり下半身についてしまった…。

減らすとなぜか足りない

ときどき、頼む量を減らしてみたりもしたのだが、そうすると、足りなかったりして、最後の2日くらいは、「甘いものがないなあ」なんて、不満に思ったりしている。
そうなると、次は、多めに頼んでしまう。
なんか、宅配って、魔がひそんでいるなと、思うのだった。

次の冬までには

春になって、いつものGパンをはこうとしたら、やはり、きついのである。
着る物を買いそろえるとなると、また、お金がかかり、それが、宅配の菓子で太ったせいだと思うと、余計に腹が立つ。
それらも、金がかかっているというのに。
やはり、痩せなければならない。
次の冬までには、絶対に。

拍手[0回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR