忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

爽やかな秋はどこへ行った~10月の湿度が70%

秋

10月の湿度が70%

昨夜も雨が降り、今日は室内でも、湿度が70%あるという、信じられない状態。
いつもなら、灯油売りが、来ている時期だが、今年は、さすがにまだ来ない。
湿気というのは、多いほうが、お肌の状態とか、呼吸器の粘膜には、優しいのだろうが、快不快という問題で言えば、あればあるほど不快である。
以前に、酒井順子が、外国のホテルでは、エアコンのかけかたが激しいので、じゅうたんに水を撒いて寝ると書いていたことがあった。
そうしないと、粘膜に、影響が出てしまうらしい。
それでも、朝になれば、じゅうたんは乾いているのだという。

まるで二度目の梅雨

今年の9月10月というのは、今年二度目の梅雨なのかというくらいに、雨ばかり降っていた気がするし、台風も来た。
今年の冬は、どんな感じになるのだろう。
乾燥したらしたで、寝る前に濡れタオルを用意しなければならないので、面倒だ。
湿気の多い暖冬なら、それはそれで、タンスや押し入れ内の乾燥剤の心配なども、しなければならない。
今年は、秋らしい秋ではないが、紅葉戦線とかは、どうなっているのだろう。
紅葉による観光収入をあてにしている人たちには、大問題である。
紅葉の時期には、いろは坂みたいな、山の中でも、渋滞することが、あるのである。

拍手[0回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR