忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

ツンデレ猫ブリーフから、背広姿で号泣の豹変ぶり

ボス猫

猫ブリーフと涙

あっあの猫ブリーフの人、社長になっていたんだ、と、驚いたというか、やっぱりな、というか。
ああいうことをして、偉くなれるというのが、吉本のいいところではないかと、思っていたのだった。

「吉本魂」を見せろ

なぜ、会見に猫ブリーフ姿であらわれなかったのだろう。
丸刈りにして、猫ブリーフ姿で会見をすれば、それこそが、反省しているということの、一番の表明になるし、「吉本魂」という感じになって、よかったのに。

猫ブリーフのおかもっちゃんは、かなり、面白かった。
気分が暗いときには、何度も何度もDVDを見ていた。
あれほど面白いものは、なかなかないな、と思うのに、泣いている姿などは、見たくなかったな。

わー老けたな、という印象。
撤回するなら、なぜクビにしたんだ。
  本当に、そうだと思う。

「笑い」で償え

もう一度、猫ブリでガキ使に出て、吉本魂を見せて欲しい。
マネージャーでも、あそこまでできるんだから、吉本って、どこまですごいんだと思わせてくれた男、それが、岡本だったのだから。

拍手[0回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR