忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

あの後藤真希が激やせ~不幸体質は治らない~

湖

あの後藤真希が激やせ

後藤真希は、かなりひどいことになっていたらしい。
特に本人に興味もなかったので、知らなかった。

夫と子供がありながら不倫をしていた

後藤真希、不倫報道認め謝罪「夫とは別の男性と関係がありました」 夫のDVは否定、関係も修復へ | ORICON NEWS
『文春オンライン』によると、後藤は元恋人の男性(28)と昨年初めからSNSを通じて連絡をとるようになり、その後不倫関係を持ったと報道。後藤の夫(30)は不倫相手の男性を相手取り損害賠償を請求したとしている。後藤の所属事務所は文春の取材に対し「裁判は事実ですが、コメントは控えます」と回答していた。

   ブログでは「この度は、ファンの皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑、ご心配をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。一部週刊誌で報じられている通り昨年、夫とは別の男性と関係がありました。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪。

 「私の未熟で軽率な行いにより生涯を誓った夫を深く傷つけ、妻として母として、またこのような立場でありながら自覚が足りず、信頼を裏切る事となりました。後悔の思いとともに深く反省しております」とつづった。
ひー。
ついこの間まで、モームスで踊っていたような気がするが、もう33歳で、子供が2人いて、さらに不倫までするようになっていたとは…今は昔。
後藤というのは、とにかく踊りの上手い子だな、腰がビシッと決まっているな、というのが、個人的な印象だった。
なんだろうなあ、モームスというのは、問題児がいろいろいるな…というか…どうしてなのかは、知らないけれど。
後藤真希については、お母さんの自殺という、まるで安室奈美恵のような不幸に襲われていたことは、知っていたが…それと、不良の弟に悩まされ、と。
まあ、波乱万丈な人生だよね…あの年のわりには。
そして今回、自分のインスタで発表した自撮りが、あまりにも激やせだとして、話題になっているらしい。
この投稿をInstagramで見る

後藤真希(@goto_maki923)がシェアした投稿 -

病的な細さ

確かになあ…普段の彼女と比べれば、かなり痩せていると思う。
それだけのあれこれを乗り越えれば、食欲がなくなってしまうというのも、わかるけれど…。
40キロを切っていそうな、病的な細さである。
34歳で拒食症とかになってしまうと、その後の長い人生に耐えなければならない体に、傷がついてしまうから、食べたほうがいいと、思うけどなあ…。
それにしても、私生活でいろいろある人は、次から次に、いろいろあるもので、ない人は、ないんだけど。

インスタグラムでのセルフプロデュースって

スキャンダルからインスタで復活 オシャレな後藤真希の再生戦略 : J-CASTニュース
タレントの後藤真希さん(34)が2020年2月9日、自身のインスタグラムに自撮り写真を4枚投稿、写真のビジュアルがファンから反響を呼んでいる。

昨年はスキャンダルでダメージを受けた後藤さんだが、最近はインスタグラムでのセルフプロデュースが上手く行っている様子。芸能活動を続ける中で、インスタグラムやブログなどSNSを「フィールド」に選ぶ必然性のようなものがあったのだろうか。
いや、この子には、セルフプロデュースをするほどの頭はないだろ…。
なにしろ、山口百恵ばりの不幸体質、今後は、「隠す」よりも、不幸を全面に出して、売りにしていったほうが、いいのかもしれないな…。

拍手[0回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR