忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

テレホンショッキング~ご長寿番組の名物コーナーを惜しむ~

TV番組

ご長寿番組の名物コーナーを惜しむ

「笑っていいとも」のテレホンショッキングがなくなって、つまらなくなったな、と思う。
もう見ることもなくなってからは、長かったのだが、あれは、それなりに面白いものだった。
昔は、日曜日に、まとめて見ていたものだった。
タレントさんの素顔に近い顔が、一番見られるコーナーだったな。

かたせ梨乃とおにぎりのミスマッチ

印象に残っているのは、例えばかたせ梨乃。
セクシーで売っていたかたせが、タモリへのおみやげに、大きなおにぎりをいくつも持ってきたのには、驚いた。
自分で作ったのだと言い、大葉が巻いてあるやつとかもあった。
わりと家庭的なんだな、なんて思ってしまった。
水着の宣伝をやって、プールで泳いでいる姿とかが、普通だったので。

普段から、わりと気分がいいほうなんです

誰だったか、名前がどうしても思い出せないのだが、ある女優さんが、にこやかに、ふわふわとした雰囲気で出てきたとき、「ご機嫌ですね」と言われて、「ああ、私、普段から、わりと気分がいいほうなんです」と言ったので、かなり驚いた。
そういう人って、いるんだな、みたいな。
自分の場合だったら、眉間にシワを寄せて、「ご機嫌斜めですね」と言われ、「普段から、何もなくても気分がよくないほうなんです」と、そういう展開になるところだな、なんて思うと、一人で笑ってしまったのであった。

それぞれのタレントさんの宣伝活動の仕方なんかも、けっこう面白かった。
タモリ恒例の「ご両親もお喜びでしょう」というのも、マンネリなのに、何度聞いても、飽きなかったな。

携帯電話の無いころから

そういえば、テレホンショッキングというのは、1982年開始となっているから、携帯電話なんてものがないころから、やっていたのだから、今思えば、すごいことである。
最初のうちは、ガチでやっていたから、2人とか3人とかにかけても成立しなかったりとか、ハプニングが面白かった。
そのうちに、前もって知らせておくシステムになったらしいけれども、そうなると、少しは興ざめな感じはしたけれど。

かたせ梨乃の大きなおにぎりは、たくさんあったから、誰かが食べたのだろうが、誰が食べたのかな。
タモリがひとつくらい食べていたとしても、まだまだ余る。
ADさんなどが、食べたんだろうか。

拍手[1回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR