忍者ブログ

The Miscellany

脱力おばさんの思い出話やつまらない日常を綴るブログ

あと5ヶ月で平常運転?~コロナ禍とオリンピック~

医療用マスク

先行きの見えない不安

今日は寒くなるという話だったが、体感的には、それほどでもない…。
湿度が50%以上もあって、3月初旬ってこんなだっけ、というくらいに高い。
さらに、異様に暖かかった昨日の名残りもあるような気がする。
寒くない。

世間では、コロナ騒動がいつまで続くのかがわからないという、先行きの見えない不安で、ばたばたしているようだ。
なんでもそうだが、いつまで、というふうに期間が区切られているものは、耐えやすいが、そうではないものは、いつまで耐えたらいいのかがわからないということから、耐えにくい。

政府が集団感染場所を指定

政府が集団感染場所を明言も「満員電車は?」疑問の声続出(2020年3月2日)
その上で「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い」場所を避けるよう、国民に注意喚起をしている。

しかし、これらの条件に該当しうる公共交通機関について触れられていないことに疑問の声が上がっている。
「換気が悪く」「人が密に集まって過ごすような空間」「不特定多数の人が接触するおそれが高い」場所といったら、それはまさに、オリンピックの会場、ではないのだろうか。
見るだけで腹が立つ。↓

あと5ヶ月で平常運転?

7月24日のオリンピック開会式まで、5ヶ月未満だが、そのころには、平常運転になっているのかって、誰もわからない。
というか、その前に「準備とか」を、しなければならないはずなのだが、コロナがおさまっていなくても、準備はしなければならない。
偉い人のメンツのために、「強行する」というのが、現実で、そして誰も、「やめれ」とは言えないように、言論は、徹底的にスピンされ、がんじがらめに縛られている。
日本のように、狭くて、都市化が進んで、人口分布が偏っている国では、伝染病が蔓延するには、絶好の条件がそろっている。
そういうところで、7月にオリンピックをやると言い張っていて、なんか、○チガイじみていると、思うが、よその国がどうするのかに、かかっているのだろう。
いつでもそうだが、外圧でしか動けない。

拍手[0回]

TOP
  • 忍者ブログ[PR]
  • ©The Miscellany
PR